スポンサーリンク
スポンサーリンク

【Illustrator初心者】イラレでオブジェクト反転する方法(リフレクトツール)|Beggie

Illustrator

はじめに(オブジェクトを反転させるには?)

オブジェクトを反転させるには、「リフレクトツール」というものを使うのですが、その使い方の方法として、以下の2つを紹介します。

・原点を指定して点対称で反転
・線を描いて線対称で反転

原点を指定して反転させる

まずは反転させたいオブジェクトを「選択ツール」でクリックして、指定してあげます。

次に「リフレクトツール」というツールを使います。「回転ツール」の下に隠れている場合は、長押しか右クリックで、「リフレクトツール」を選択してあげます。

原点としたい場所をクリックして指定。その後に、ドラッグ&ドロップで動かして反転させます。

軸を描いて反転

こちらは軸を描いて線対称で反転させるやり方です。先ほどと同じように「選択ツール」で反転させたいオブジェクトを選択。その後に「リフレクトツール」を選択します。

今度は先ほどとは違い、線対称で反転させるための線を引きます。まず、線の先を選択。

次に線の反対側の先をクリックしてあげることで、オブジェクトが線対称に反転します。(ちなみにこの時、「Shift」を押しながら2つ目のクリックをすると、線が90度、180度となるように引かれるので、オブジェクトを綺麗に反転できます。)

さいごに

このリフレクトツールを使いこなせば、左右対称の図形などが綺麗にかけるので、覚えといて損はないです!

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。