スポンサーリンク
スポンサーリンク

自分で楽譜を作ろう!【MuseScore2】無料インストール方法|Beggie

おすすめサービス

MuseScoreは無料で楽譜の「作成」「再生」「印刷」までできる、音楽好きにはたまらないサービスです!

MuseScoreとは?

MuseScoreは無料で楽譜の「作成」「再生」「印刷」までできるサービスです。他にも多くのソフトがあるのですが、ほとんど有料で高い。機能的に劣っているのか?というとそうでもありません。他のソフトを使ったことはありませんが、MuseScoreで特に不自由はしなかったので、有料ソフトを買う理由が見当たりませんでした。何より無料っていうのがお金がかかるバンドマンにとっては本当にありがたい話ですよね!

インストール方法

まずMuseScore公式ホーム画面 からダウンロード画面に移動します。

私の場合はMacなので、「Download for Mac」からダウンロードをします。

ダウンロードされたファイルを開き、ドラッグ&ドロップで「MuseScore 2」のアイコンを「Applications」の中に入れる。

以上になります。簡単ですね。アプリケーションを開けば、設定やアカウント登録などもいらずにすぐに楽譜を作り始めることができます。

まとめ

特別な登録などいらずに、しかも使い方まで丁寧に書いて来れているので簡単に操作することができます。おすすめするしかなかったです。笑

詳しい使い方、特にドラムスコアの作り方は今後作成していきます!

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。